【ミュゼプラチナムは予約取れない?】アプリで簡単!予約や空き状況の確認方法

  1. ミュゼプラチナムは予約が取れないって本当?予約が取れない時はどうする?
    1. ミュゼは予約が取れない?ミュゼ会員の口コミを調査
    2. ミュゼの予約を取りやすくする方法1・脱毛サロンの繁忙期(6~9月)の契約は避ける
    3. ミュゼの予約を取りやすくする方法2・新規オープンの店舗を検討する
    4. ミュゼの予約を取りやすくする方法3・契約店舗以外での施術を検討する
    5. ミュゼの予約を取りやすくする方法4・平日の日中など空いている時間に予約を取る
    6. ミュゼの予約を取りやすくする方法5・キャンセル待ち(当日予約)をする
    7. ミュゼの予約を取りやすくする方法6・ミュゼスターメンバーシップへの入会を検討する
      1. ミュゼスターメンバーシップの料金や特典について
  2. ミュゼプラチナムの予約方法について
    1. ミュゼの予約方法1・ミュゼパスポート(公式アプリ)
    2. ミュゼの予約方法2・予約専用電話
    3. ミュゼの予約方法3・会員サイト
    4. ミュゼの予約方法4・店頭
  3. ミュゼ公式アプリ(ミュゼパスポート)は予約が取りやすい理由
    1. ミュゼパスポート(公式アプリ)の機能1・予約変更、キャンセル
    2. ミュゼパスポート(公式アプリ)の機能2・空き時間通知
    3. ミュゼパスポート(公式アプリ)の機能3・会員限定のクーポンが貰える
    4. ミュゼパスポート(公式アプリ)の機能4・会員限定の特典がある
    5. ミュゼパスポートは予約が取りやすい理由1・24時間いつでも予約OK
    6. ミュゼパスポートは予約が取りやすい理由2・空き時間通知でキャンセル待ちが楽
    7. ミュゼパスポートは予約が取りやすい理由3・全サロンの予約状況・空き状況を確認できる
    8. ミュゼパスポートは予約が取りやすい理由4・当日予約OK
    9. ミュゼの電話での予約が取りにくい理由
      1. 受付時間が限られている(9時~18時)
      2. 予約専用ダイヤルが繋がりにくい
    10. ミュゼの店頭での予約のメリット・デメリット
      1. メリット・施術直後は希望日に予約が取れる可能性が高い
      2. デメリット・2~3カ月先の予定を把握しておく必要がある
    11. ミュゼの会員サイトは空き状況の確認はできるが空き状況通知機能はない
  4. ミュゼプラチナムの予約が取れないに関する質問や疑問
    1. 100円キャンペーンだと予約が取りにくいって本当?
    2. 当日キャンセルをすると次回予約が取れないって本当?
    3. スターメンバーシップは解約金はある?
    4. 店舗によって予約の取りやすさは違いますか?
    5. 契約店舗以外で施術をするデメリットはありますか?
    6. ミュゼプラチナムは予約が取れない?のまとめ

ミュゼプラチナムは予約が取れないって本当?予約が取れない時はどうする?

ミュゼプラチナム_予約が取れない

ミュゼは予約が取れない?ミュゼ会員の口コミを調査

ミュゼはやはり予約が難しいようですが、通えばしっかり効果がでてるみたいですね!

予約が難しくなるキャンペーン期間中でも予約できている方もいますね。

値段が安くて人気があるから、予約困難になってしまっていますね。

ミュゼの予約を取りやすくする方法1・脱毛サロンの繁忙期(6~9月)の契約は避ける

予約を取りやすくするためには、繁忙期の契約を避ける方法があります。
多くの方が、露出が多くなる夏に向けて脱毛への意識が高まるため、ミュゼプラチナムに限らず多くの脱毛サロンは春夏の来店が増える傾向があります。
大手の広告も3月から始まる傾向があるため、6月〜9月に意識が高まる方が増えるのでしょう。
そのため6月〜9月は予約が集中して、予約が取りにくくなります。
予約を取りやすくするためには、6月〜9月の繁忙期を避けて閑散期の11月〜2月に契約すると予約が取りやすくなります。
脱毛は通い始めてすぐに完了するわけではありません。
定期的に通うことで、脱毛の効果がで始めるため、閑散期に契約する方が予約も取りやすく、露出の多くなる夏に向けて準備ができるでしょう。

ミュゼの予約を取りやすくする方法2・新規オープンの店舗を検討する

​​既存の店舗で契約するより、新規オープンの店舗での契約を検討する方が予約がとりやすくなるでしょう。
ミュゼプラチナムの既存店舗では、すでに固定客がついていることが多く予約の取りにくい店舗が存在します。
脱毛は長く通うことが必要なため、脱毛プランの契約が多い店舗では予約が混雑しています。
新規の店舗では、これから新規の予約を獲得しようとしているため、比較的予約が取りやすいでしょう。
しかし、新規オープンの店舗の予約が取りやすいからと通いにくい店舗を選ばないように注意しましょう。
長く通うことが必要なので、自分のライフスタイルに合わせて通いやすい店舗で新規オープンの店舗がある場合は、検討されるのがおすすめです。

ミュゼの予約を取りやすくする方法3・契約店舗以外での施術を検討する

契約店以外の店舗での予約がとりやすい場合があります。
ミュゼプラチナムでは、契約店舗以外の全国どの店舗でも脱毛全メニューの施術を受けられます。
そのため、最初に締約した店舗の予約が取りづらいと思った場合は、他に予約できる店舗がないか探してみるといいでしょう。
予約希望日に自分が行ける範囲内で店舗で探すと、予約できる枠が空いている場合もあります。
アプリでは、1回に5店舗の予約の空き情報を確認できます。
5店舗以上で検索したい方には、電話予約がおすすめです。
ミュゼプラチナムにはお手入れの予約専用ダイヤルがあります。ミュゼプラチナムのお手入れ専用ダイヤルでは、お住まいの都道府県を伝えると空いてる店舗の空き情報を広範囲で教えてくれます。
時間や範囲に余裕がある方は、電話で予約状況を確認すると良いでしょう。

ミュゼの予約を取りやすくする方法4・平日の日中など空いている時間に予約を取る

ミュゼプラチナムの脱毛施術は、平日の日中の予約が取りやすい時間帯です。
ミュゼプラチナムに限らず多くの脱毛サロンでは、土日や平日の夕方から夜にかけては予約が取りにくい時間帯です。
仕事帰りの夕方から夜にかけてか、休日の昼間に通う方が多いためでしょう。
多くの人が日中働いているため、できる方は平日の日中に予約するのがおすすめです。
平日フルタイムで働いている方は難しいかと思いますが、平日の昼に行ける方はその時間帯の予約が取りやすくなるでしょう。
ミュゼプラチナムでも、デイプランが用意されています。
混み合う時間帯を避け、予約が取りやすい平日の昼間に行くと、料金もお得になります。
よりお得なサービスを使って、上手に予約しましょう。

ミュゼの予約を取りやすくする方法5・キャンセル待ち(当日予約)をする

予約をとりやすくする方法には、キャンセル待ちをする方法もあります。
ミュゼプラチナムでは、キャンセル待ちの方法が3つあります。
1つ目はWebサイトでキャンセル待ちする方法です。
ミュゼプラチナムのWebサイトではひと目で予約状況がわかるため、地道にWebサイトをチェックすると予約の空きに気付けます。
当日の午前中にチェックすると、当日の予約が空いている場合があるため、行けそうな時はすぐに予約するのがおすすめです。
2つ目はアプリの空き時間通知機能を使う方法です。
希望店舗と希望時間帯を登録しておくと、空きが出た際に自動で通知してもらえます。
3つ目は当日の午前中に予約専用ダイヤルに電話をする方法です。
希望のエリアを伝えると当日の空き状況を伝えてもらえます。
しかし、何度も電話するのは手間もかかるため、Webサイトとアプリを上手に活用するのがおすすめです。

ミュゼの予約を取りやすくする方法6・ミュゼスターメンバーシップへの入会を検討する

​​ミュゼスターメンバーシップへの入会をすると予約が取りやすくなるため、なかなか予約がとれない方は入会を検討されるのも良いでしょう。
ミュゼスター会員とは、3万円の入会金を払って入会すると様々な特典が受けられるようになる有料会員です。
特典の1つとして、次回予約を1回分ではなく3回分とることができるため予約がとりやすくなります。
通常のミュゼ会員の場合、予約を1度キャンセルしてしまってしまうと、なかなか予約がとれなく4〜5ヶ月期間が空いてしまったということもあるようです。
その点、スター会員は3ヶ月分の予約がとれるので、1度キャンセルしてもそこまで予約が空きすぎることがありません。
しかし、有料会員の料金として3万円の会費がかかりますので、他の特典も理解した上で検討しましょう。

ミュゼスターメンバーシップの料金や特典について

料金は入会金だけ3万円かかります。
ただし、それ以降は年会費など一切かかりません。
有効期限も無制限なので、最初に3万円を支払うだけで永久に利用できます。

入会金 30,000円 (税別)
年会費 無料
有効期限 無期限

特典の内容が3万円を支払う価値があるかどうかがポイントですね。
特典は大きく2種類です。
1.予約が取りやすくなる
2.割引がある

通常予約は1回分しかできませんが、ミュゼスターメンバーシップの会員になれば最大3回分まで予約できます。
ミュゼはなかなか予約が取れない脱毛サロンで有名ですが、ミュゼスターメンバーシップなら予約しやすくなります。
毛周期のサイクルに合わせて、事前に3回分予約できるのはとても嬉しいですね。
せっかく施術を受けるのに期間が空いてしまってはもったいないです。

次に割引です。
割引は「お得なクーポン」「コース料金の割引」があり、毎月ミュゼショッピングで利用できる1000円分のクーポンがもらえたり、コースによりますが最大で20%割引になります。

長く通う人にとっては毎月クーポンももらえますしコース割引もあるため、予約以外にも3万円支払う価値がありますね。

ミュゼプラチナムの予約方法について

ミュゼプラチナム_予約が取れない

ミュゼの予約方法1・ミュゼパスポート(公式アプリ)

ミュゼパスポートとは、ミュゼプラチナムの会員専用アプリです。
ミュゼパスポートで予約・変更・キャンセルができます。
予約状況もひと目でわかるので、当日予約も隙間時間に簡単に確認できます。

手順は下記の通りです。
STEP1.ログインする
STEP2.予約ボタンをタップする
STEP3.お手入れの予約へ進む
STEP4.希望エリア・店舗・日時を選択する
STEP5.お手入れの希望パーツを選択する
STEP6.予約完了

ミュゼパスポートへのログイン時には、会員番号もしくはメールアドレスが必要になります。
その後パスワードを入力しますが、忘れた場合は再設定します。
再設定の際は、登録しているメールアドレスに必要事項が送られてきますが、会員番号・メールアドレス・パスワードをすべて忘れた場合はコンシェルジュに連絡する必要があるので注意しましょう。

ミュゼの予約方法2・予約専用電話

​​ミュゼプラチナムは電話で予約する方法もあります。
電話予約は、お手入れ予約専用ダイヤルが設定されています。
お手入れ専用ダイヤルに電話して、予約したい日時と都道府県を伝えると広範囲で空いてる店舗を教えてくれます。
ミュゼでは契約した店舗以外でも、施術が受けられるので、自分の行ける範囲でどこでもいいから予約したい場合には電話予約が便利です。
公式アプリやWebサイトからも、空いてる店舗の検索はできますが1度に5店舗までです。
住んでる地域によっては、行けそうな店舗が何店舗もある場合もあるでしょう。
契約店舗以外で予約をしたい方にとっては、電話予約がおすすめです。
電話での予約は直近の予約の際に活用できそうですね。

ミュゼプラチナム_予約が取れない

ミュゼの予約方法3・会員サイト

ミュゼプラチナム公式の会員Webサイトからも予約・変更・キャンセルできます。
会員サイトから予約する際には、新規登録が必要になります。
ログイン画面にいくと、新規ユーザー登録のバナーがあるのでクリックします。

ミュゼプラチナム_予約が取れない

その後、会員登録番号の入力が必要になるので、ミュゼの店舗で契約した際の契約書に記入されているので確認しましょう。
電話番号や生年月日も契約した際に記入した通りに入力します。
内容が違うとログインできないので、注意が必要です。
次の画面へ進むと、メールアドレスの登録になります。
会員限定のお得なキャンペーンや予約完了の際にメールが送られてくるアドレスなので、間違いのないように入力しましょう。
会員登録が完了したら、すぐに予約ができます。
画面の指示に従って、希望内容や希望日時を入力しましょう。
予約完了できると、登録時に入力したアドレスに予約完了メールが届きます。
しばらく経っても予約完了メールが来ない場合は、予約できていない可能性もあるので確認しましょう。

ミュゼの予約方法4・店頭

ミュゼプラチナムは、店頭での予約ができません。
以前は店頭予約ができていましたが、現在の予約はミュゼアプリ・Webサイト・電話予約の3つの方法で行わなければなりません。
「来店時に次回の予約がとれたらスムーズに予約ができるのに」と思われている方も少なくありません。
しかし、脱毛は毛周期に合わせて、1ヶ月から3ヶ月のペースで間隔をあけて来店しなければなりません。
その予約を決めるとなると、時間がかかってしまう方が少なくありません。
ですから予約を決めていただくことは、お客様自身に帰ってから行ってもらうことでカウンセリングの時間を短縮し、来店予約の枠をより多くとれるように改善されています。
店頭では予約できませんが、来店した後はすぐに次の予約を入れておくのがおすすめです。

ミュゼプラチナムの予約変更】キャンセルや予約変更の方法は?キャンセル料は?

ミュゼ公式アプリ(ミュゼパスポート)は予約が取りやすい理由

ミュゼパスポート(公式アプリ)の機能1・予約変更、キャンセル

ミュゼプラチナム_予約が取れない

ミュゼパスポートでは、予約・予約変更・予約キャンセルが簡単にできます。
アプリには、会員番号もしくはメールアドレスとパスワードでログインします。
店舗の予約状況がアプリを見るだけで、ひと目でわかるようになっているため、こまめにチェックして予約が空いていれば当日予約も可能です。
今日行く・明日行く・今週行くボタンで簡単に検索できます。
予約する際も予約ボタンから予約完了までスムーズに行えます。
ミュゼでは、同じ箇所の予約は1箇所しかできませんが、別の箇所の予約は最大3箇所まで予約可能です。
ただし、前回の予約日から1ヶ月経過していることが条件です。
また、予約箇所の変更は電話からしかできないので注意しましょう。

ミュゼパスポート(公式アプリ)の機能2・空き時間通知

ミュゼプラチナム_予約が取れない
アプリだけの特徴として、空き時間の通知機能があります。
お手入れを希望する日の予約が埋まっていても、キャンセルがでたらアプリで通知される機能です。
空き通知の画面で、希望の店舗と希望の日時を選択します。
自分でこまめにチェックする必要がなく、キャンセルが出ると自動で通知される為、とても便利な機能です。
スマホの通知をオンにしておくと、待っているだけで通知されます。
通知設定は2件まで登録できるので、希望日が2件ある場合は新規登録して追加しておきましょう。
ただし、自動で予約が入るわけではないので通知が来たらすぐに予約を入れないと埋まってしまう可能性があります。
通知が来たら、すぐに確認して予約するようにしましょう。

ミュゼパスポート(公式アプリ)の機能3・会員限定のクーポンが貰える

ミュゼプラチナム_予約が取れない

ミュゼパスポートのアプリをダウンロードすると、会員限定のお得なクーポンやチケットが毎月プレゼントされます。
ミュゼ会員は、ぜひダウンロードしたいアプリです。
クーポン内容は、美容脱毛半額キャンペーンチケットやショッピング3000円割引クーポンです。
クーポンは、ミュゼ会員だけが買い物できるミュゼショッピングで使えます。
ミュゼショッピングでは、美顔器やボディクリーム・コスメなど様々な商品が揃えられているので、クーポンを使えばお得に買い物できます。
ミュゼショッピング以外にも、歯のホワイトニングや旅行などミュゼグループ関連のサービスに使えます。
ミュゼで発行されるクーポンには有効期限があるので、注意しましょう。

ミュゼパスポート(公式アプリ)の機能4・会員限定の特典がある

ミュゼプラチナム_予約が取れない
ミュゼパスポートをダウンロードすると、会員限定の特典があります。
クーポンの発行以外にも、ミュゼホワイトニングやミュゼコスメのキャンペーン情報をいち早くお届けする機能です。
会員限定のモニター企画など得する特典が、アプリをダウンロードするだけ届きます。
ミュゼショッピングは会員限定が買い物できるショップで、ミュゼのオリジナルコスメや海外ブランドのコスメなど約2000点以上の商品を揃えています。
一般販売価格より、最大80%割引価格で購入できる上にクーポンを使ってお得に購入できるでしょう。
特典は毎月更新されるため、毎月のお楽しみになります。
また、ミュゼプラチナムと提携している様々な企業から提供される特典もお得なキャンペーンがあります。

ミュゼパスポートは予約が取りやすい理由1・24時間いつでも予約OK

ミュゼパスポートで予約が取りやすい理由は、24時間いつでも予約・変更・キャンセルができることでしょう。
電話予約の場合は、受付時間が決まっているので時間内に電話しなければいけないが、ミュゼパスポートでは思い立った時にすぐに予約ができたり、急に予定ができて変更したくなったりした場合に24時間受付できるのは非常に大きなメリットです。
キャンセルする際は24時間前にする必要があるため、電話時間外のキャンセルの際にも間に合います。
また、ミュゼプラチナムのアプリは一度ログインすると次回からはログインする必要がないので、通勤や通学の時間や、寝る前の遅い時間などにサッと予約できます。
なかなか予約のとれないという声も聞きますが、ミュゼパスポートを活用することで、ストレスなく予約することができそうです。

ミュゼパスポートは予約が取りやすい理由2・空き時間通知でキャンセル待ちが楽

ミュゼパスポートは空き時間通知でキャンセル待ちが楽になり、予約がとりやすいでしょう。
お手入れしたい部位や日時などの希望条件を登録しておくと、キャンセルが出た際にプッシュ通知でお知らせが来ます。
設定も簡単にできて、待つだけでいいのでキャンセル待ちが楽になっています。
Webサイトも空いてるところをこまめにチェックするといいですが、空いたところもすぐに埋まりやすいので見逃したり何度も確認する手間がかかったりします。
通知が来ることで、見逃しが防止や手間が省けて予約がとりやすくなります。
Webサイトでしか予約をしたことがない方は、すぐにアプリをダウンロードして活用するのがおすすめです。
ただし自動的に予約されるわけではないので、通知が来たらすぐに予約しましょう。

ミュゼパスポートは予約が取りやすい理由3・全サロンの予約状況・空き状況を確認できる

ミュゼパスポートは全サロンの予約状況・空き状況を確認できるため予約が取りやすいです。
ミュゼでは全国にある約170店舗の全店舗で、手続きなしで施術を受けられます。
どの店舗でも予約可能なので、その分予約がとりやすいといえるでしょう。
場所によってはミュゼの店舗が2店舗ずつあるため、契約店が空いてなくても片方の店舗に行ける場合もあります。
都心など店舗数が多い場所では、店舗同士の場所も近いのでどの店舗の予約状況も確認できるのは、空き店舗が見つかりやすく通いやすいポイントですね。
また、旅行先や出張先でもタイミングと立地が合えば行けるということです。
定期的に通う必要がある脱毛だからこそ、場所を選ばず通えるアプリを活用しましょう。

ミュゼパスポートは予約が取りやすい理由4・当日予約OK

電話予約やWebサイトからの予約と同じように、ミュゼパスポートでも当日予約が可能です。
ミュゼパスポートには、予約する際に「今日行く」「明日行く」「今週行く」といった予約ボタンがあります。
「今日行く」ボタンを押すと簡単に予約することが可能です。
よくあるアプリでの予約は、当日の予約を受け付けていないサロンもある中、当日予約もアプリでできるのは予約がとりやすいメリットです。
ミュゼでは24時間以内の予約変更が可能なので、直前で予約をキャンセルする方もいらっしゃいます。
それまで埋まっていた枠にも空きがある可能性もあります。
当日になって急遽行きたい人や、なかなか予約がとれない人は、当日予約にもチャレンジしてみましょう。
意外と直前で予約ができるのも少なくないので、すんなり予約がとれるかもしれませんよ。

ミュゼの電話での予約が取りにくい理由

ミュゼではお手入れ予約専用ダイアルが設置されていますが、電話では予約がとりにくい理由がいくつかあります。
まず予約が取りにくい理由としては、電話をかけられる時間帯が決まっているからです。
受付時間が朝9時から夕方18時となっているため、時間内に電話をかけられない方が少なくありません。
電話対応のスタッフも限られているので、一人の電話で長引いてる場合など、数分〜数十分待つ可能性もあります。
受付終了間際の時間帯が多い傾向にあるため、電話で予約したい場合は注意しましょう。
また、繋がっても1回の電話で希望日の予約がとれない場合もあります。
電話で予約したい場合は、あらかじめ複数の希望日を用意して電話しましょう。

受付時間が限られている(9時~18時)

受付時間が限られていて、電話予約は取りにくいです。
受付時間が朝9時から夕方18時で十分に感じますが会員みんなと争奪になります。
また、電話できる時間はそれほど多くありません。
毎日朝9時から夕方18時まで電話していればつながりますが、できるのは少数派ですよね。
受付時間が限られていて、応対できるスタッフの数にも限度があります。
電話や電気会社のような大きなコールセンターですら、電話での問い合わせでは長く待たされます。
脱毛サロンでも同じくコールセンターでの対応には時間がかかると認識した方が良いですね。
幸いミュゼは電話以外の予約方法が充実しています。
ミュゼパスポート(専用アプリ)や会員サイトからも予約できます。
受付時間もなく待ち時間もないのでアプリやサイトから予約した方が良さそうですね。

予約専用ダイヤルが繋がりにくい

・ミュゼの会員が多いこと
・受付時間が限られていること
・1人あたりの電話の時間が長いこと
この3つの要因が重なり予約専用ダイヤルは繋がりにくいです。

全国のF1層(20~34歳の女性)の4人に1人がミュゼ会員で、その数は411万人を越え、毎月約1.4万人ペースで伸び続けています。
411万人全員が電話で予約するわけではありませんが、10%の40万人が電話予約すると仮定しても予約専用ダイヤルには繋がりにくいことは簡単に想像できます。
20~34歳の女性ならアプリや会員サイトからの予約も問題なくできそうです。
とりあえず最初に電話して、すぐに繋がらなければ少し手間ですがアプリや会員サイトから予約するのがスムーズですね。

ミュゼの店頭での予約のメリット・デメリット

2015年からミュゼが予約を取りやすくするための対策のひとつとして、店頭での予約を廃止しました。
店頭予約のメリットとして、次の予約をスムーズにできることや、その時の肌状況を確認してもらいながら次の間隔を決められることがありました。
電話予約で待つこともなく、Webサイトでキャンセル待ちをこまめにチェックすることもなく予約できるのもメリットでした。
しかし、1ヶ月後から3ヶ月後の予約を決めるためにはカウンセリングの時間がかかる方も少なくありません。デメリットとして、先の予約を決めるために時間がかかっていたのです。
そのカウンセリング時間を短くすることで、脱毛の施術時間をより多く確保し予約の枠を広げることに踏み切りました。
ミュゼは予約ができないといった会員からの不満の声も多く、そのイメージを変えられるような予約がとりやすい環境を整えました。

メリット・施術直後は希望日に予約が取れる可能性が高い

施術直後にミュゼの予約をするのが一番おすすめです。
施術直後に店頭での予約はできないので、電話・アプリ・サイトからする必要があります。
店頭ですぐに予約できないのは少し煩わしいですが、次回の予約が取れない状態が続くのもつらいものです。
施術中にスタッフさんに次回はいつごろ来院するべきか相談しておき、施術が終わって移動中にでも次回予約をしましょう。
電話は繋がれば簡単に予約できますがすぐには繋がりにくいので、おすすめはミュゼパスポートや会員サイトです。
最初だけダウンロードやログインの手間がありますが、一度行えば基本的には2回目以降はスキップできます。
空いている時間帯もわかりやすく、スケジュール帳を確認しながら予定を組めるのでとてもおすすめです。

デメリット・2~3カ月先の予定を把握しておく必要がある

施術直後だったとしても時期などによっては予約が1か月以上先になる場合があります。
その場合は2~3ヵ月先に次回予約しなくてはなりません。
非常に悩ましいですね。
2~3ヵ月先の予定を決めておく必要があります。
まだミュゼ以外の予定がほとんど決まっていない状態で脱毛サロンへ行く予定だけが決まることになります。
ミュゼを予約した日に他の予定を入れることができれば問題ありません。
ミュゼの前後にショッピングの予定を入れる、美容室の予定を入れる、などミュゼの店舗近隣にあれば良いでしょう。
ただし、そうではない場合も多いですよね。
2~3ヵ月先であれば通常よりもはるかに希望に沿った予約ができますが、次回までの期間も空いてしまいますし毛周期の観点からも効果がどうなのか心配です。
店舗数を増やすなど、もう少し予約しやすい環境作りをしてもらいたいですね。

ミュゼの会員サイトは空き状況の確認はできるが空き状況通知機能はない

ミュゼの会員サイトは、全店舗の予約状況や空き状況の確認はできるが、空き状況通知機能はありません。
ミュゼの公式アプリである、ミュゼパスポートではお手入れしたい部位や日時など希望条件を登録しておくと、希望日時にキャンセルが出た場合にプッシュ通知でお知らせが来ます。
しかし会員サイトでは、こまめに自分でチェックしないとキャンセルが出たかどうかわかりません。
ミュゼでは24時間前までのキャンセルが可能なので、キャンセルの空き状況はその都度変わっています。
こまめに会員サイトを確認するのは、手間がかかるしキャンセル状況も逃しやすいです。
会員サイトしか使ったことのないミュゼ会員の方は、自分の希望の時間帯のキャンセル状況を逃さないためにも、アプリのダウンロードがおすすめです。

ミュゼプラチナムの予約が取れないに関する質問や疑問

ミュゼプラチナム_予約が取れない

100円キャンペーンだと予約が取りにくいって本当?

100円キャンペーンは価格の安さから、様々な世代に人気があり新規での申込者が多いため、脱毛サロンの繁忙期には予約がとりにくくなります。
100円キャンペーンだからといって予約がとりにくいのではなく、脱毛サロンの新規申し込みが多い繁忙期だからこそ予約がとりにくくなるのです。
予約を取りやすくするコツは、当日予約やキャンセル待ちをすることです。
ミュゼでは24時間前のキャンセルが可能なので、前日や当日に予約が空いてるということも少なくありません。
しかし、既存のお客様にもキャンセル待ちがいらっしゃる場合があるので、空きを見つけてタイミングが合う時は素早く予約しましょう。
また、繁忙期ではなく閑散期や平日の昼間など、時期や時間帯を工夫できると予約が取りやすくなるでしょう。

当日キャンセルをすると次回予約が取れないって本当?

当日キャンセルしても次回の予約がとれないことはありません。
ミュゼでは24時間前にキャンセルが可能ですが、24時間を過ぎてキャンセルしてもキャンセル料が発生したり、回数の契約の場合に1回分を消化されたりするペナルティはありません。
ミュゼは途中解約する場合に、消化してない施術の分を返金できます。しかし、24時間以内のキャンセル分の回数は、途中解約時の返金対象にならないので注意が必要です。
マナーを考えた場合にも、24時間前にキャンセルするよう気をつけましょう。
契約期間内であれば、キャンセルした分の予約を取れるので、予約の取れそうな日時で予約するか、キャンセル空きを利用するなどアプリもして上手に予約して継続しましょう。

スターメンバーシップは解約金はある?

ミュゼのスターメンバーシップには解約金はありません。
スターメンバーシップの入会金として30,000円払う必要がありますが、その後年会費や解約金などの追加料金は一切必要ありません。
メンバーシップの特典として、最大3回分まで予約できるのでお手入れの予約がとりやすくなっています。
メンバーシップの入会金を払ってでも、予約がとりやすくストレスがかからないのが良いと思われる方はスターメンバーシップへのご検討をされても良いですね。
契約期間内で契約回数のコースの残りがある時に解約する場合は、途中解約時までの返金処理が行われます。
期間内の解約であっても、メンバーシップの入会金は返金されないので、その点は理解しておきましょう。

店舗によって予約の取りやすさは違いますか?

ミュゼでは、店舗によって予約の取りやすさが違う場合もあるでしょう。
都心などの人が多い場所では、予約の数が多く予約がとりにくいですが、その分キャンセルも多いため予約の変動が激しいです。
都心では予約希望日に空いてる店舗に予約したり、当日予約で空いてる店舗に予約したりすることで予約がとりやすくなります。
また、地方の方が人が少なく予約がとりやすいイメージですが、人が少ない分店舗数も少ないので行ける店舗が限られているので予約がとれにくい可能性もあります。
しかし24時間以内にキャンセル可能なので、タイミングが合えば予約は取れるでしょう。
空き状況は、会員サイトやアプリで全店舗分の予約状況が確認できます。
専用アプリのミュゼパスポートでのみ、空き状況通知機能があります。希望の条件を入力していれば、希望の条件のキャンセルが出た際にお知らせがきます。
会員サイトしか使ったことがないミュゼ会員の方はぜひダウンロードして活用しましょう。

契約店舗以外で施術をするデメリットはありますか?

ミュゼで、契約店舗以外で施術をするデメリットは、初めて行く店舗の場合に店舗の場所を探さなくてはいけないことです。
ミュゼの脱毛では、面倒な手続きもなく毎回店舗は選ばれるので、予約時のデメリットはひとつもありません。
人見知りで緊張される方は、毎回少し緊張しなければいけないのが心配ですが、どの店舗でも予約できるメリットが大きいでしょう。
初めての店舗に行く場合は、場所がわからず遅刻してしまわないように、時間に余裕を持っていくか事前に場所の確認を行いましょう。
予約当日に遅刻したら、希望のメニューがすべて受けられない可能性もあります。
どうしても場所がわからない場合は、コールセンターに連絡して相談しましょう。

ミュゼプラチナムは予約が取れない?のまとめ

ミュゼプラチナムでは、予約がとりやすいためのポイントを抑えることで、予約がとりやすくなることがわかりました。
予約がとりやすい条件と予約方法を理解して、その時の状況に合った対応で予約することが大切ですね。
ぜひ取り入れてほしいのが、公式アプリのミュゼパスポートの活用です。
まだ使ったことがないミュゼ会員は早速ダウンロードしましょう。
予約状況を把握して、うまく予約をとりながら脱毛を成功させてくださいね。
より効果を得るためには、継続して定期的に施術を受けるのが大切です。
予約がとれないと諦めないで、自分に合った予約方法で通ってみてくださいね。
公式アプリのミュゼパスポートを使いながら状況によっては、会員サイトや電話予約も使いながら上手く予約しましょう。

【ミュゼの口コミ】脱毛サロンの料金が安いけど効果ないの?

コメント

タイトルとURLをコピーしました